アートロアクティブ / 1ボトル120錠 22,400円

アートロアクティブ
画像クリックで拡大(自動で新しいウィンドウが開きます。)

関節痛など関節に関する問題を解消するためには2つの栄養素が必要です。グルコサミンとコンドロイチンです。人の体内の関節や筋肉にはこれらの成分は既に存在していますが、食事からでは十分に摂れません。

変形性関節症など関節の問題に関しては、アリゾナ大学医学部のジェーソン・セオドサキス博士の書いた「関節炎療法」の本がニューヨークタイムズ社から1997年出版され、ベストセラーとなり各国で大変な評判となりました。

博士自身がスポーツを好み、関節炎で悩み様々な治療法を試しても良くならず、そこで新しい栄養剤コンドロイチン硫酸+グルコサミン硫酸塩を2週間試したところ、驚く程、改善したところから基礎開発が始まりました。

博士によれば、副作用も無く安全面では通常量の10倍の投与を長期に渡り投与しても何の毒性も出なかったということ。

ドイツのイリーナ・ベルネイ博士は、このセオドサキス博士とライナス・ポーリング博士の共同研究の全面協力を得て臨床試験を繰り返しました。そして自然にある7種類の成分で理想的な組み合わせの関節軟骨組織の栄養液を作り、血管のない軟骨などの破壊を防止しながら、ダメージを受けた組織に栄養素を与えていくサプリメント開発に成功しました。

その後、ベルネイ博士はそのサプリを製造・販売するヴィタ・ナトゥラ社を設立しました(1988年、ドイツ・ヴィースバーデンにて)。副作用が無く臨床試験で慢性の関節の問題にも良い結果がでており、考えられうる最高の組み合わせと言われています。

世界で一番厳しいドイツの薬事法をもクリアーし、ドイツでは既に25万人以上の飲まれた方達が満足しています(数字はヴィタ・ナトゥラ社発表による)。

このサプリのおかげで、従来の関節内に坑炎症剤や栄養素の注射をしたり、副作用がある鎮痛剤、老化現象だから筋肉を鍛え限界がきたら手術をしましょう、といった考え方はドイツでは過去のものになりました。

製品名

関節用マイクロ栄養素アートロアクティブ

製造元

ヴィタ・ナテュラ社製

価格

1ボトル120錠 260g 22,400円

飲み方

体重に合わせて必ず食後十分なお水でお飲み下さい。55㎏以下の方1日2錠、体重55-75㎏の方1日3錠、体重75㎏以上の方1日4錠、1日分を食後に分けてお飲みください。錠剤が大き過ぎると思われる方は、口に含んだ水の中で錠剤の表面を滑らかにして飲んでいただくか、少しのお湯で溶かして飲んでください。他の製品との併用にも問題ありません。

成分
(1錠につき)

グルコサミン硫酸塩 600mg
コンドロイチン硫酸塩 500mg
MSM硫黄(メチルサルフォニルメタン) 500mg
カルシウム 200mg
マグネシウム 125mg
ビタミンC 150mg
マンガン 10mg

保管方法

直射日光が当らない場所で、気温25度以下。そして子供の手の届かない場所で保管してください。

副作用

確認されていません。

その他

化学物質、人工着色剤、動物性脂肪、砂糖、塩、酵母、 グルテン、ラクトーゼは使用されておりません。

Vita Natura ヴィタ・ナトゥラ社とは

1988年イリーナ・ベルネイ博士によってドイツで設立された分子栄養素を製造する会社です。ベルネイ博士は彼女の師であるライナス・ポーリング博士(1901~1994)の全面的な協力を得て、この製品をドイツ用に完成させました。

ライナス・ポーリング博士とは

ポーリング博士は、物理学と分子レベルの化学を結び、また栄養学に分子生物学を結びつけて、オーソモレキュラー栄養療法の概念を世界で最初に提唱した人物として知られています。その功績が認められ、1954年にノーベル化学賞(化学結合の本性、ならびに複雑な分子の構造研究)を受賞しています(さらに1962年にはノーベル平和賞(核兵器に対する反対運動)を受賞しています)。また1970年には「ビタミンCと風邪」、1979年に「がんとビタミンC」の本を出版し、「脳の栄養学の父」とも言われました。

そのポーリング博士に学んだベルネイ博士が分子栄養素を製造する会社を1988年、ドイツ・ヴィースバーデンに設立しました。それがヴィタ・ナトゥラ社です。

ヴィタ・ナトゥラ社の全ての製品は、厳選された自然物のみが使われ、化学合成剤、化学色素、動物性脂肪、砂糖、塩、酵母、グルテン、ラクトーゼは使用されていません。世界で一番厳しいドイツの薬事法をもクリアーし、EUの法律よりワンランク高く設定された品質の高さに定評があります。それゆえヨーロッパの自然医学の医師や健康栄養士に好まれて処方されています。

ヴィタ・ナトゥラ社は2003年オランダ・ヘールレンに本社を移転。生産工場はドイツとオランダにあり、現在、ドイツ向けに分子栄養素の製品を44種類作っています。



▲ページの最初に戻る